フォト
http://www.pecope.com
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バナー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月28日 (土)

抽選会

東部大会はしろあとさん、高木さん、稔台西さんとの対戦と連絡ありました。
なんか聞いたような組み合わせだなー

今日は夏のような暑さでしたね。
新メンバーも練習に来てくれました。やったね。
 
中学女子バレーの大会もあったのですが、娘の中学は残念ながら敗退。
応援に行けなかったけど来週の市内の春の大会は行けるかな。

午後はMVCの練習もなかったので久々柏レイソルを観戦。

天気も良かったし楽しんできました。

undefined

2012年4月26日 (木)

大会レビュー

といっても、先日書いたとおり会場入りはほとんどグループリーグも終わりのころ。

うろうろしながら各所で話をしたり、うわさを聞いたりしつつ試合観戦。

まずは気になる新ルールジャッジ。
でも、見た感じ、極端なイメージは無い。
地区とかの試合でやってる感じで裁けそうだな。

審判登録できなかったっで、なんとなく申し訳ない気分・・・


というところでまず見入ったのは事前評価の高い殿南と、あちこちでうわさを聞く大橋みどりの対戦。
(花島の試合は決勝Tまで無いからね、時間があります)

前半、みどりの攻撃陣が殿南をあっという間に削ります。
これはびっくり。
大きな体格で、豪快なボール投げてきます。
とこrが、眼を引いたのはオレンジの3番。
体格は小さくいのに、大きなみどりの選手の攻撃も楽しむようにキャッチ。
いいね~

結果、一人残りました。すごい!
彼女の気迫が伝わったのか、後半はいいゲームでした。
結果、点は離れたけど、こういう試合、好きです。


雨も心配でしたが、大会は続行。
花島は「あの」和名ヶ谷とです。

結果は・・・きびしかったですが、各所にいい場面もありました。
うちのアタッカー、すごいじゃん。
5番もキャッチもあったし積極性もある、合格かな。
内野は・・・
正直、この時期にあんなパス、シュート出してくるんじゃ
ぜんぜん対応取れてません。
正直、和名ヶ谷の攻撃はレベル違い。

でも、構えて当たる子、まったくシュートされる意識が無い子、
前者ままだいいけど、後者は意識改革しないと・・・


その和名ヶ谷、上総町をクラッシュ!

そうなんだよ~

花島に勝ったあとの和名ヶ谷は勢いついちゃうんだよな・・・
上総はミニ新人戦でやっていたようなパスが無かったみたいだ。
縦中心になっちゃったかな。

決勝はまさかの東部ダービー?な雰囲気もかもし出していましたが、
アストロズが(いわば)順当に進出。

結果は各ブログで紹介されている通りですね。

優勝アストロズ、おめでとうございます。

あの天気でやきもきした主催者の皆様、おつかれさまでした!

2012年4月25日 (水)

学年+1分

こんにちは、水曜日になってしまいました。
小金大会の結果はあちこちに出ているので、省略です。
(つか、雨だったので撮りそこねました)

仕事、リハビリ通院とばたばたしてましたが
無事に787はボストンに飛んで行ってので、
土日の呼び出しも無く大会に駆けつけました。

とはいえ、午前中は執刀医の先生が来る日だったので
通院は外せなかったので、病院へ行ってからの会場入りです。

午前はメールで状況を聞き、やっと病院も終わりいざ!・・・・雨だし・・・

続けるのか?結構な降りです。

いったん家に戻ろうかと思ったけど、雨の中試合してるらしい。
こりゃ、家でぬくぬくはしてられないな。

意を決して、東松戸から小金へ向かって自転車をこぎ始めました。

びしょぬれになりながら会場到着。

続行か継続か、悩んでるところでした。


予選の最後あたりからの観戦。
遅れ参加なので審判登録できませんでした、申し訳ない。

花島は1位通過を決めてますが、次の相手は和名ヶ谷、きびしいぞ!

結果は・・・いい面、悪い面、でてました。
うちの大砲は和名ヶ谷相手でも十分通じるのがわかった反面、やはり守備。

ベスト8で優しい相手はいません、パスのためのパスではなく当てるためのパスをしてきます。
このレベルで同じように試合ができるという気持ちを切り替えられるようにしないと・・・

うちの二人が入部したときには、当時のY木監督から低学年でも自分の学年+1分残るようにがんばれといわれました。
ちびっ子には、わかりやすい目標なんですよね。
それば無理なら、まず1球。
それができたらもう1球、もう1分。
そのために練習で歯を食いしばってますか?泣いてますか?
できなくて悔しい分は練習で取り返そうとしてますか?
ちょっと痛いからってさぼってませんか?
きついメニューを言われたときにええ~!?とか言って楽をしようとしてませんか?

監督やコーチ、協力してくれるお父さんやお母さんたちが一番見たいのは、
勝つことじゃないんです。

勝つために一生懸命プレーする姿、実はそれが一番見たいんです。
結果は、それについてきます。

週末は東部大会の予選。
そういう気持ちを見せてください!
まずはベスト8とりました、でも、ここからメダルは本当に遠いぞ


2012年4月17日 (火)

今日はバレーのネタ

日曜日、前日の雨で小金大会は延期になってしまいました。
出勤だったので、延期なら少し顔をだせそうなので、自分的にはちょっとうれしい。
でも、手首手術後のリハビリもあるんで、病院いったり会場いったり、あわただしそう・・・

その日曜日、MVCではNPO活動をしている方たちのバレー練習に参加してきました。

201204151110000


子供だけでなく、大人もたくさんいたみたいです。
結構役に立ったみたい。

仕事だったのでドッジもバレーもいけずに寂しい気分でした。

2012年4月16日 (月)

優勝だぜ

娘の中学でドッジ大会があったみたいです。
3年になり、同じクラスに当時のチームメイトが一緒になったので、
(しかも彼女は例の雷電の選手です。)二人でセンターを組んで
がっつり優勝してきたみたいです。

注:今年は2年→3年でクラス替えがあったんです。

さすが~scissors

女子バスケ部もいてキャッチができるので、更に強かったみたいですね。

2012年4月 6日 (金)

学区大会 反省会にて

こんばんは

やっと体調が戻ってきました。

月曜~昨日までアルコールを体内に入れてません。
うう~~ん、珍しいな。

さて、すっかり体調を崩すきかっけになった学区大会ですが、
寒気の中、反省会にも行きました。

現役引退だし、無理していかなくても良かったのですが、ちょっとうれしかったんですよ。

そう、決勝戦、あんな試合ができるなんてね~

ベンチも選手も入れ替わった、でも、あの試合はまさしく花島らしい試合でした。

なんというか、スピリットを受け継いでくれたんだな~って、うれしい気分です。


新監督の娘は6年、新ヘッドの娘は5年生。
二人を軸にいい攻撃が出て、さらに現役コーチの娘、息子も守備でいい場面を見せてくれました。

これなんですよね。やっぱり。

親子で土日、練習に打ち込んで、試合でいい結果が出る。
決勝では敗れたものの、きっと親子で病み付きになるような引き金になる試合でした。

自分が経験してきた感動、新チームもいっぱい味わってくれぃ!


その反省会、馬橋西の新地区代表が、花島の女の意地は怖いなぁ、
あの粘りを見せる女性を奥さんにはしたくないなぁ~と最大の賛辞を送ってくれましたcoldsweats01good

自分もコートの外から大声を出して応援しました。
ベンチとは違ったはらはら感でいっぱいでしたね。

もちろん、試合後の悔し泣きもあったけど、それは練習で克服しよう。


残念ながら小金大会の日は出勤になってしまいました。
この日を見たらメダルも!?って期待十分。


閑話休題

新学期、始まりましたね。

娘の担任だった先生が異動になり、学校移ったのですが、
そこでなんとヘッドの娘の担任になったみたいです。
すごい偶然って言うか、縁かなぁ。

彼女、MVCのキャプテンになったみたいだし、来年はドッジとバレーのキャプテンかな。
来年は守備のエースもいるからキャプテン争いは激しいぞ~。たのしみ!

来週は中学の入学式です。
どんなクラスになるかも楽しみ。
花島同期は一緒のクラスになれるかな?

2012年4月 4日 (水)

(遅ればせながらの)学区大会

先週末3日間、いろいろイベントがあり、すっかり体調をくずしてしましました。

おかげで、学区大会の報告もやっとできます。

先週金曜、仕事休みでとあるネットラジオ(青春あるでひど)の東京イベントに参加。
イベント後の飲み会まで楽しかったですが、帰宅は終電に。

翌土曜。
ドッジ練習&豪雨の中の手首リハビリ&バレー送迎。
時間が無くてバレー練習には顔を出せず。
前日の遅い帰宅も響いて眠くなってきた。

そして日曜。
学区大会です。
学区の各チーム人数がまだ少なく、4年男子OK、試合の無いチームから3,4年女子のレンタルあり
という取り決めでスタート。

12人を超えているのが古ヶ2、南花島、寿の3チームのみです。
住吉に至ってはO監督の3歳になる娘が7番をつけていますsad

開始前にルール説明。
j改正ルールでいろいろ悩ましい。
ああだ、項だといっていると余計混乱。
ならばと、初戦は審判団よりT山さん、K谷さんコンビでレフェリングスタンダードを披露してもらいます。


花島の初戦は寿。
お互い、未知数です。
結果はかろうじて勝利。

3試合目に満を持して主審をしてみました。

ちょっと癖のある投げ方をする子には、はっきり言って悩んでしまいます・・・

花島、続くヤング戦にも勝利、1位通過を決めます。

Aブロックでは人数の少ない住吉を中心に交代で選手レンタル。
これが・・・残るんだな。
住吉の得点にしっかりなってきます。
いい経験値アップになるかも。
でも、隣ブロックの得失点争いに影響与えちゃってるかも。sweat02

そんななか、やはり古ヶ2が1位通過。
決勝はやはり古ヶ2が相手です。

と、その前に3位決定戦、住吉-寿 でも主審をしました。
やや点差が開いたとはいえ、同じ地区のライバル同士。
声も出ていて、活気のあるいいゲームでしたが、結果はやはり人数に分がある寿の勝利で3位を決めました。

決勝!

今シーズン、ミニ新人戦、練習試合2試合、小金大会予選と4連敗中。
しかも、1点とか2点しか取れてません。

前日、5連敗するか?って選手に聞いたんだけど、自信がなさそうだったなぁ・・・

前半

一時は2枚にまで削られます。
が、攻撃陣ががんばった。
とくに5番の攻撃が出てきた。
めざめたか!?
センターラインも気張って、3-4、後半に何とかめどがつく1点差の折り返し。

後半
お互い一進一退。
なんと5-4でリードして終了。
同点延長です。
今年、古ヶ2を初めてリードしました。

5分の延長もお互い譲らず5-5、2分の再延長。

ここで古ヶ2ボール。
1点削られ流れボールもとられ、最初の1分を全て支配されてしまいます。
花島は攻撃は全て内野に帰ってる。
内野から削るしかないが・・・マイボールで外野がボールデッドを連発。
主導権を取り返せません。

ラストは時間を使われゲームセット。


残念

しかし、今年大きく差が開いていた古ヶ2と、これだけの接戦ができるようになった。
進歩したといっていいね。

キャッチでも5番の弟が活躍。S野コーチ、うれしいっしょ^^

しかし、強風が吹いて寒い一日でした。
審判をしていても声が出なくなるほど。

帰って、反省会にいくも、寒気が止まりません。
早々に帰ってあったまったけど、月曜日、くらくらしてます。

仕事を定時で上がり自宅で熱を測ると、ちょっと微熱。

すっかり体調崩しました・・・

みなさんも気をつけましょう。


最後に、参加した皆様、反省会をまとめてくれた旭ソフトのお母様方、おつかれさまでした!


Dsc_0616


Dsc_0617


« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »