フォト
http://www.pecope.com
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バナー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2011年度成績 | トップページ | 新監督ブログ開始 »

2012年2月15日 (水)

ベストバウト

今日は、監督としての3年間でのベストバウト3位をあげちゃおうかと思います。

実際には、10くらいは選べるんだけど、その中でもやはり思い入れの深いゲーム、3つです。

まずは監督就任最初の年、2009年です。
古ヶ2が抜群に強かった年ですね。

やはり、中央大会をあげておかないといけません。
この大会、一つ一つが逆転あり、接戦ありで印象にあるんだけど、
その中でも準決勝、殿南戦です。

前年も同じステージで負けて、リベンジのチャンス。
接戦の末に勝利して念願の中央大会の決勝切符を手に入れた試合です。

そして同じくこの年、馬橋チャレンジカップの地区予選。
この年、ヤングが前年チャンピオンとして地区2枠のうちひとつを持っていたので、
のこるは3チーム中ひとつ。
本命はこの年優勝を総なめにしてる古ヶ2。

実際、誰もが(うちのコーチ陣でさえ)、勝てないだろうと思っていた試合です。
が、自分としてはこの試合に向けて十分に準備をしてました。
(このへんはそのときのブログを見てくださいね)
結果、見事な勝利。
ほとんど誰も見ていない試合だったけど、この勝利は市内大会優勝に匹敵したゲームだと思ってます。

そして、もうひとつは今年。
もちろん、優勝した南部大会からです。
もちろん、決勝のアストロズ戦も入れたいんだけど、あえて選ぶのは準々決勝、やはり古ヶ2戦です。

予選で高柳に負け、なんとか決勝トーナメントに残ったものの、
直前のフレンドリーで優勝して勢いに乗る古ヶ2、ここも、だれもが花島は無いと思ったでしょう。
しかし、ここでも予想を裏切る(?)勝利。
その勢いがあったからこその優勝でしょう。

やっぱり、ヤングを含め、地区にすばらしいライバルがいるのは、いいことですね。


と、初年度の2009年は長女がキャプテン。
そこで監督として中央大会の決勝に出れたこと。

翌2010年度には下の娘がキャプテンに就任。
そのまま2011年度は親娘でキャプテン、監督として優勝を経験できたのはすばらしい体験でした。

おそらく、どこのチーム、監督も同じように思っているでしょうが、
これほどたくさん味合わせてもらったのは本当に恵まれてました。

あ、最終回っぽくなってるけど、おわりませんよ。
一応coldsweats01

ひょっとしたら新監督が何か始めるかもしれませんが、
ここは一応そのままの予定です。
次回から「南花島ドッジボールZ!」が開始です(うそ)

« 2011年度成績 | トップページ | 新監督ブログ開始 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502872/53990869

この記事へのトラックバック一覧です: ベストバウト:

« 2011年度成績 | トップページ | 新監督ブログ開始 »