フォト
http://www.pecope.com
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バナー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ついについに・・・優勝です! | トップページ | 南部大会 Part2 »

2011年10月11日 (火)

南部大会 Part1

それじゃ、せっかくなんで今週はもったいぶりながら大会を振り返っちゃおうかと思う。
ワイド拡大版で送ります。


まずは抽選会から思い出していきます。

前の週のフレンドリーで中央大会優勝のセプテムに勝ったものの、
金ヶ作(立ち上がりは粘ったものの、不運ともいえる3連発で開いた点差は、どうしようもなかった)、
そして同地区対決になったベスト8、メダルをかけた試合で古ヶ2に負け(リーグでも負けてので、連敗。。。いかん、ここを乗せたくはない)、ベスト8止まりだった。

しかし、7,8月と元気がなかったチームも、徐々に盛り上がり始めた感じは出てきてる。

会場で席について、娘とぱらぱらと出場チーム見ながら、
なんか今回は勝っちゃいそうじゃない?なんて言ってたんだけど、
そこは予選組み合わせも大きく響く。どうなるか?

隣の席に古ヶ2、後ろにヤングと地区で固まって座っていた。
せめて同じブロックにならなければいいね~とか言っていたんだけど・・・

いざ抽選。
金ヶ作とこばとが同じブロックに早々入って、21世紀の決勝がいきなり予選で。
おお~って感じになったけど、なんと花島も古ヶ2が先に引いていたブロックにイン。
思わず笑ってしまった。ここにはいるかよ~、ほか、まだいっぱいあいてるのに。
3チームブロックなので勝ち抜けは1チームのみ。
フレンドリーに続いて優勝チームのいる所にしっかり入る。
いいくじ運だなぁ。

古ヶ2に勝たない限りメダルはない。試練を与えてくれるわけだ。

そして、のこり1枠にどこが入るか、これまたどきどき。

斜め後ろに座っていたアストロズが少しかすめて住吉のいるブロックに入った。

おしい!と言ってしまった。
どうせなら3チームでバトルだ。でもいいぞってくらい開き直り状態。

うしろでAB名監督がおしいってなんだ~って笑ってましたが・・・


でも、ここも住吉-アストロズの因縁対決が予選で。
きびし~・・・


そして、この残り枠を引いたのがなんと高柳。
前の席に座っていたんですよね~。

いきなりフレンドリー決勝カードがここで出来上がってしまいました。
上り調子の高柳、古ヶ2には連敗中。

この3チームのうち、ひとつしか上がれないのはちょっとさびしいけど、
たとえ2試合で終わっても内容の濃い試合ができそう。
フレンドリーではセプテム、金ヶ作相手、今回もこれ。

ま、でも監督的には強い相手と連戦できるんで、いいほうに考えれば2試合とも決勝みたいなもん。
プラスに考えよう。

さて、とにかく何度も対戦してきてる相手ではあるので、
大会までの期間、少しは対策は取れるはず。

とにかく最近上り調子の2チームなんで、どうしてもうちはこの中では一番下に思われるはずだ。
付け入るすきがあるとすれば、その部分だろう。
混戦になった場合、うちの内野では得失点では上に上がるのは難しい。
1点差でいいから二つ勝つしかない。
おそらく、どこが上がるにしても2勝しないとだめなブロックだろうとは予想する。
ちょっとだけ助かるのは、朝一番の試合じゃないこと。
最初に古ヶ2-高柳があるので、どっちが勝つか、その結果が緒戦の高柳戦に大きく響いてきそうだ。

大会までは2週あるので、1週づつ2チーム対策することに。
まずは高柳。ここはいわずと知れた1番。

これは、もう無理なボールには手を出さない、正面、確実なのをしっかり取るしかない。
戦術というよりは、もう個人練習だ。

6年生、コーチのボールで早くて強い正面ボールをしっかりやっておこう。

しかし、誤算・・・


11番が怪我してしまった。bomb


がっつりやりすぎ・・・(汗)

骨折でしばしの離脱。
11番は3年生。代わりの4年生にがんばってもらうしかない。


翌週は古ヶ2対策。
フレンドリーで2年前によくやっていたような攻撃パターンを入れてきての優勝。
世間では古ヶ2がこのパターンを入れたら強いぞ!ともっぱらの評価だったけど、
個人的にはあの時は強力なセンターコンビがあっての効果の出るパターンでもあったと思ってる。
今はまだ、そのときほどではない。まだまだ対応できるはず。

とにかく、フレンドリーの攻めを分析して土日は攻撃陣にやらせてみる。
内野に少しでも古ヶ2パターンに慣れさせるのと、
どうせならうちの攻撃にも取り入れちゃえってのが狙いだ。

怪我も出ちゃったけど、その分、控え組みの調子も上がってきてる。
4年生はだいぶよくなってきた。

そして受験で中央大会以降半引退だった6年生も今回はスケジュール調整して参戦決定。
これで内野が厚くなる。
21世紀では18番をつけたらやたら狙われてしまったので、今回は普通に5番をあげる。
サッカーみたいに、大きな番号でバンバン当てたら格好いいなぁと思ったんだけど、
逆効果だったぁ・・・今回はその反省からレギュラー番号だ。

やることやった。
いざ、大会当日、明日に続く!

« ついについに・・・優勝です! | トップページ | 南部大会 Part2 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502872/52966328

この記事へのトラックバック一覧です: 南部大会 Part1:

« ついについに・・・優勝です! | トップページ | 南部大会 Part2 »