フォト
http://www.pecope.com
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バナー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 最強女子登場 | トップページ | 更新する暇がないから・・ »

2009年12月10日 (木)

選抜大会記 その1

選抜のことがなかなか書けなかった。
合間を見てちょっとづつ下書きしていたのがやっと半分くらいできた。

でも、ベンチに入っていないと、結構展開を忘れてしまうなぁ。
外からだと、どうしても応援に力は入っちゃうし。
なんで、ところどころ試合展開が間違ってるかも。許してください。

土曜日、夕方から雨予報のため、会場のライン引きは翌日朝行うことに。
集合予定を30分早め、6時に北部小になった。

花島2名がインフルの影響で欠席も確定し、すこしがっかり・・・

予報どおり結構激しい雨でグランドが心配だったけど、夜半には止んでいたので大丈夫かな?と思い学校へ。
子供の集合もあるので、少し早めに到着。5:45だ。
まだ真っ暗。
6時前には徐々に集まりだすが・・・真っ暗な校庭でLEDライト片手にうろつくおっさんたち・・・
(あ、S籐さんもいた。失礼)

近所の人に通報されかねないな・・・

一部に川ができていたけど、水たまりはなく一安心。
トンボとブラシで全体を馴らして、何とか大丈夫そうだ。


そして開会式。
選手宣誓は明第一・松戸のキャプテン、ご存知古ヶ2のキャプテンでもある、モモカ。
いいね~。元気いっぱい。ひょっとしたら今年の大会で一番元気な宣誓だったかも。

9時
すぐに第一試合だ。
相手は五香六実。
高柳・宙・高木の攻撃陣が脅威のチームだ。
開始早々、2枚落とされる。いやな出だし・・だが内センから1枚、そして両サイドが
続いて当て押し返し9-6のリード。
タイム後、花島キャプテンと古ヶ2キャプテンが連続でアウトを取られる。
その後も1枚落とされ5-6でおりかえし。

前週の練習試合では20点ゲームを繰り返した内野だが、やはり本番はそうは行かないようだ。残ってほしい子が当たっている・・・

後半、イーブンな感じで進むが、56のカットミスと外センのリンカがカットキルでリードを奪う。
前半とあわせ同点だ。
その後両者一進一退。
12-12同点でゲームセット。

お互い、勝ちたかったが、負けなくてよかったという結果になった。

しかし、引き分けが入ったことでBブロックは得失点の争いで決まる可能性が予想される。
この試合の内野の様子だと、先週の好調は影を潜めている。どこまで点が伸ばせるか不安・・
やはり本番は違うってことか。


2試合目、東部地区と対戦。
五香六実が2試合目、新松戸地区に6点差で勝っている。
当然、この点差より上を行って、プレッシャーをかけないといけない。

東部とは昨年の選抜で、明第一のA,B両チームとも苦杯を舐めている。
特に、今年のチームは去年のBチームが主体で、Aチームの負けを自分たちで晴らせなかった思いをみんな持っている。
気持ちは十分なはずだ。

試合開始・・花島キャプテンミクが当たりいきなりリードを奪われる。
やはり今日は内野がよくない。一時3点差のリードを奪われた。
内野に入っていた花島の外セン、カナ2が2本連続キャッチし、リンカが2連続でヒット、
リズムをつかむ。
ミクも戻り逆転、リードを奪う。

ここからは古ヶ2センターコンビが大活躍。
モモカ、リンカで当てまくりさらに南部、ネイロの連続キャッチもあり10-3(だったかな・・・間違ってたらごめんなさい)で折り返し。
後半、この勢いで1点でも多く取っておかないと。

後半スタート直後、流れそのままに点差を広げていくが、古ヶ2攻撃陣が内野に戻り、
花島攻撃陣が外野を組み立て始めると、リズムが狂う・・いまひとつ当てられない間に
内野が7枚まで減る・・・

結果、17-6

決して悪くないものの、もっと広げられるゲームだった。
もう2~3点取れていいシーンもあり、これが最終的に得失点に影響するかも・・

とりあえず、今日はここまで!

« 最強女子登場 | トップページ | 更新する暇がないから・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

今年も終わりですね。卒業して早一年。
来年からは6年が抜け、人数も減ると聞いています。
大変でしょうが、潰すことなく、また、常に上位目指して頑張ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502872/46984638

この記事へのトラックバック一覧です: 選抜大会記 その1:

« 最強女子登場 | トップページ | 更新する暇がないから・・ »